凛として

〜これが私の生き方〜

🍏吾亦紅(ワレモコウ)と涙とお酒

お花を生けました

池坊 新風体

f:id:canariax:20190831154242j:plain
ハラン 吾亦紅 ゼラニウム

今日もお越し頂いてありがとうございます

私の義母は元気な83歳です( ◠‿◠ )

車で15分の所で

一人で暮らしています。

畑で野菜を作ったり

海で海草をとったり

筋肉量は私よりあるだろうと

確信しています( ̄∇ ̄)

冷え性が悩みの私…

冬でも靴下いらずの義母…

血行の良さは半端なく

肩凝り知らずときたもんです(・∀・)

今日もお友達を4人引き連れて

境内の草取りをしてくれています。

一応、

é ­

カシラ

です(−_−;)

もちろん、皆さんにお礼はいたします

カシラにも。

平均年齢75歳の女子たちは

5人で

キャンキャン(๑˃̵ᴗ˂̵)

アハハハ(o^^o)

しながら

雑草を慣れた手つきで

片付けていきます。

5人固まって、しゃがみながら

移動します。

散らばりません。

なぜか

散らばりません。

たぶん

話しが見えなくなるからなのでしょう

私が入ると私に気を使って

会話が途切れがちになるので

参加しません。

皆さん、その方が楽なようです

お昼はきちんと

お弁当を作って来られます

お茶の用意と冷たいメロンを用意しました

昼食後、部屋から

話し声が聞こえなくなりました

お昼寝のようです

(@_@)

20分ほど。

流されません。

きちんと体をやすませ

また働きます。

すごいですよね!

何十年もこうやって

働いてきたのでしょう。

私にはごめんなさい。

出来ません(>_<)

そこは夫も期待しないので助かります。

この腰痛は運動不足からきていると

重々、承知しています(−_−;)

最近、二人でご飯を食べに行った後

居心地のいい飲み屋さんがありまして

ちょこちょこ行きます

酔うと夫は

すぎもとまさとさんの

吾亦紅を歌います

決して凄く上手ではありませんが

歌に味があります

なので

すごく胸に響きます

歌詞に

「小さな町に嫁いで生きて

ここしか知らない人だった…

それでも母を生き切った

俺、あなたが羨ましいよ…」

と歌う夫の目に

光るものがあるのがわかります。

照れ隠しに

最後に

亡き母への一曲でした

と、言って和ませます。

この曲で泣いているお父さん方

日本にはいっぱい

いますでしょうね

いい歌です( ◠‿◠ )

ぜひ今度聞いてみて下さい🍎カナリア