凛として

〜これが私の生き方〜

🍏娘に媚びる母、娘に媚びない母

お花を生けました

池坊 自由花

f:id:canariax:20190917120854j:plain
ツルウメモドキ ひまわり レモンリーフ HBチース

先日、

友達とそのお嬢さんとお茶をする機会がありました

私は娘がないので

一緒に買い物をしたり

ご飯を食べに行ったり

する事がホンワリ

羨ましいな✨と思う時があります

凄く、じゃなくてホンワリなのですが( ´ ▽ ` )

そして、その時また感じた違和感…

友達がいちいち、30前の独身の娘に

気遣いをするのです( ̄^ ̄)

なんで?です( ̄^ ̄)

彼女の子供への愛情のかけ方は

私と違うとはわかっていましたが

今までは二人でお茶する機会が多く

お嬢さんを交えては初めてで…

それ自体も私だったら、ない事でありまして…

会話の主導権もお嬢さんの次に彼女。

なんともつまらない。

私がしたいのは

同世代の生き方、暮らし方のたわいも無い普通のおしゃべり。

若い子の情報はいらないのであります(−_−;)

一時間もしないでお嬢さんの都合で

いつもより早く帰りました

頑張って子離れを自分に課してる今

改めてそのまま続行!を肝に命じた一日でした

そして

今朝の母からの電話

相変わらず

もしもし

がない…

用件だけの優しさのない電話。

いつぞや、

母の電話に車屋さんからの電話にでた時の母の話し方

声がワントーン上がり

心配ありがとう、の素直な返答

顔をクチャクチャにして笑顔で話す母

こんな風に出来るのに

なぜ私にはしてくれないかと

この年になっても淋しく思う…

彼女なりの親としての威厳なのか

単なる私の前では素直になれないだけなのかわからない。

いずれにしても

そういう風にはならないようにしようと思う。

二人の母を比べながら

丁度いい塩梅がいいわね。

なんて思うカナリアでした🍎