凛として

〜これが私の生き方〜

🍏デリカシーのない人に傷つく50代

お天気が良いです

秋晴れです🍁

台風で被害を受けた皆さま

心よりお見舞い申し上げます

電気、水、日常の生活に日々

感謝しながら暮らさなければと、

改めて考えます。

先日、長男の時のママ友とスーパーでバッタリ。

私は最初の子、彼女は三番目の子

よって私と彼女はひとまわりは違うと思う年の差。

私を見るなり

「〇〇のお母さん、太った〜?」

わたし、ビックリして出た言葉が

「いきなり…」

そしたら彼女

「いきなり、太ったのー?」

追い討ち…

思わず私、

彼女を無視して素通りしました…

それもそれだけど(−_−;)

こういうのはデリカシーがないと思いません?

普通でしょうか?

私はたしかに彼女より十いくつも年下。

上から目線はいつもの事。

20数年前の痩せてた20代よりは

50代のお決まりのお年頃💦

確かに昔より10キロは増えたのは事実だけど( ̄ー ̄)

ちょっと傷つく…

女ですもの。

私の仲のいい友達でも

あんまりそんなデリカシーのない

発言をする人はいないので

こういう方は苦手。

失礼だけど彼女はカツラをかぶっているようです

お若い時からなので気の毒だと思っていました

容姿を他人に言われることは傷つくと

彼女もわかっていると思ってたのに。

太った、痩せた、なんて

そんな事どーでもいいんでしょうね。

わたしは自分も嫌だから

意識してそういう事は言わないようにしています。

病気を患っている方に

痩せた?

なんて言ったらその人はすごく気にするでしょう

体重が減ることで滅入っているときに…

よそのお宅の赤ちゃんに声をかける時

性別が着てる服でもわからない時は必ず

「女の子?」

って聞きます。

だって女の子なのに「男の子?」って

聞かれたら気分が良くないじゃないですか。

わたしの尺度で人をみては

いけないとは思いますが

私もまだまだ女性なのです。

日々、じわりじわりと闘っている

老い

と向かい合っている時に

いきなりステーキ🥩

じゃあるまいし

いきなり太ったの?

(失礼ですよね…)

には無視して

素通りした自分に

自分にやや驚きました(−_−;)

私なりの精一杯の攻撃💦

笑っちゃう( ◠‿◠ )

年を重ねるとこんな事も

出来るようになったんだ〜と。

ビビリのカナリアでした🍎